コンテンツへスキップ

JCトライアル2024開催概要


 

目的
JCトライアルは学年ごとにヴァリエーションのみで審査し、今自分がどれだけ踊れるのか、その実力を見つめる機会になればとの思いで設立されました。
また、各部門上位入賞者はJCトライアル賞として翌年のBallet Japan Cupへ出場料全額免除で招待されます。

 

審査員(予定)
David Makhateli
デイヴィッド・マッカテリ
Grand Audition主宰、D&D ArtProductions創設者。元英国ロイヤルバレエ団プリンシパル。
Etsuko Adachi
安達悦子
*31日のみ
東京シティ・バレエ団芸術監督。
Kosuke Yamamoto
山本康介
*今回は欠席
元バーミンガム・ロイヤル・バレエ団、ダンサー、演出家、指導者。
Massimo Acri
マシモ・アクリ
アクリ・堀本バレエアカデミー主宰。
Wieslaw Dudek
ヴィスラフ・デュデック
元ベルリン国立バレエ団プリンシパル、ユーススピリットオブダンスディレクター。
Yi Song
イ・ソン
元英国ノーザン・バレエ団、Yiris Ballet主宰。
未定  
*審査員はやむを得ず変更となる場合もございます。  

 

開催日程
7月30〜31日に学年ごとにヴァリエーションのみの審査となります。
*スケジュールは出場人数により変更の可能性あり。
 2024年7月30日(火)  各部門ヴァリエーション審査
*小学校4年生部門より学年順に審査予定
*現在のところ全部門30日の予定です
 2024年7月31日(水)  各部門ヴァリエーション審査(予備日)
  *スケジュールは出場人数により変更する可能性もございます。

 

タイムテーブル
発表までしばらくお待ちください。
*スケジュールは出場人数により変更の可能性あり。

 

エントリー

2024年2月1日(金)よりお申込み開始

*「outlook.jp」、「hotmail.com」、および一部の携帯キャリアメール(@i.softbank.jp等)のアドレスはメールが届かない可能性がござますのでご使用にならないようお願いいたします。

ヴァリエーション審査のみで順位を決定いたします。 エントリー後すぐにリターンメールが送られますので、balletjapancup@gmail.comからのメールが受け取れるように設定をし、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
迷惑メールフォルダにも届いていない場合はバレエジャパンカップ事務局(balletjapancup@gmail.com)までご連絡ください。

ご登録後、お写真、演目、音源を追って登録していただきます(5月頃を予定)。演目の変更は6/15まで、出方等は当日朝まで変更可能です。

 

部門
小学校4年生部門 小学校4年生男女(2014/4/2~2015/4/1生)、全員バレエシューズ
小学校5年生部門 小学校5年生男女(2013/4/2~2014/4/1生)、全員バレエシューズ
小学校6年生部門 小学校6年生男女(2012/4/2~2013/4/1生)、女性はトゥシューズ
中学校1年生部門 中学校1年生男女(2011/4/2~2012/4/1生)、女性はトゥシューズ
中学校2年生部門 中学校2年生男女(2010/4/2~2011/4/1生)、女性はトゥシューズ
中学校3年生部門 中学校3年生男女(2009/4/2~2010/4/1生)、女性はトゥシューズ
高校1年生部門 高校1年生男女(2008/4/2~2009/4/1生)、女性はトゥシューズ
高校2年生部門 高校2年生男女(2007/4/2~2008/4/1生)、女性はトゥシューズ
高校3年生部門 高校3年生男女(2006/4/2~2007/4/1生)、女性はトゥシューズ
シニア部門 18歳以上21歳まで男女(2003/4/2~2006/4/1生)、女性はトゥシューズ
備考 *学年は2024年7月開催時
*全部門規定年齢内で個人参加とし、国籍不問。
*シニア部門は学年で高校卒業以上とする

 

出場料
出場料 30,000円(別途消費税)
*出場料には下記の内容が含まれます
審査費用
ジャッジシート
プログラム1部

 

審査概要
ヴァリエーション審査 ヴァリエーション審査は衣装、メイクあり、女性は小学校5年生までは全員バレエシューズ、小学校6年生以上はトゥシューズ。全部門レベランスあり。ヴァリエーションの制限時間は2分30秒以内とします。演目はバランシン、アシュトンの作品からのVaを除きます。
小道具の使用がある方は、演技時間内に参加者自身で持ち運びできる程度の物に限り使用可能。
*同点の場合は最高得点の高い方を上位とする。
備考 すべての審査結果に関する質問、異議申し立ては一切受け付け致しません。
舞台上での表彰式はございませんが、各部門審査終了後、集計が終わり次第ホワイエにて発表。

 

表彰
各部門 第1位 入賞記念品
賞状
JCトライアル賞
Odm賞
各部門第1位の指導者 アトリエヨシノ賞
各部門 第2位 入賞記念品
賞状
JCトライアル賞
各部門 第3位 入賞記念品
賞状
JCトライアル賞
各部門 第4〜6位 賞状
すべての出場者 ジャッジシート

 

各賞詳細
入賞記念品 入賞記念品
各部門第1〜3位
賞状 各部門上位入賞者
レンタル衣装 アトリエヨシノ賞 未定
各部門第1位の指導者
JCトライアル賞 BJC2025出場料全額免除
各部門第1〜3位
レッスンウェアSHOP ballet shop abby賞 未定
ダンスムービー制作 Odm賞 JCトライアル2024記念パネル
各部門第1位

*審査結果は「Ballet Japan Cupインスタグラム(@balletjapancup)」からも配信されます。

 

バレエカルサヴィナ 寺田翠先生講習会

「コンクールでもっと上手に踊る方法」

年に200回以上舞台に立ち続けた寺田翠先生がプロとしての経験から様々なことをお話しします。
〜本番に向けての練習の仕方、メンタルコントロール、調子が悪い時の対処法、基礎の抑え方、役柄によってのマニュアルなど。

当日はかつしかシンフォニーヒルズ別館4階アトリエにて、3回ほどに分けて同じ内容の講習会を開催予定です。どの回も同じ内容ですのでふるってご参加ください。スケジュールは後日発表いたします。
*各回定員出場者のみ30名、予約は必要ありません。

①あいさつ 簡単な自己紹介
②舞台本番でうまく踊るためにはどのような練習を積めばよいか。
③舞台本番当日、バレエダンサーだった私はどのように体や心を整えて本番に望むか。
(劇場で踊っていた時の1日の流れやルーティン、本番前の筋トレやウォーミングアップのしかた、心の整え方など。)
④衣装や髪型、メイクで気をつけていること。
⑤失敗しそうなところや、緊張している時、調子が悪い時にどのように修正すると良いか、これまで自分がやってきたこと。
⑥バレエのコンクールの審査員によく指摘されるターンアウト、実際にどういった時に気をつければよいか。
⑦バリエーションを美しくまとめるために抑えるべきところ。上半身の使い方、ポーズを決める、目線、顔の表情についてなど。
⑧役柄の型を知って踊りに取り入れて踊る。
(純粋なクラシカルな踊りの場合、キトリやエスメラルダ などのキャラクテールの強い踊りの場合など)

講師:寺田翠

大阪府豊中市で生まれ育つ。
3歳の時に田中バレエアートにてバレエを始め、田中俊行に師事。

2008年 モスクワ国立舞踊アカデミーに留学。イリーナ・プロコフィエバに師事。
2010年 ソチで開催されたユーリ・グリゴローヴィッチ記念国際バレエコンクールに参加し、1位に入賞。
2011年〜2013年 ウクライナ国立オデッサ歌劇場のソリストとして活動。

2012年 ペルミ国際バレエコンクール 銀賞、ガリーナ・ウラノワ賞、ワシリーエフ、マクシーモワ賞を受賞。
ソチ国際バレエコンクール ユーリ・グリガロービッチ 銀賞受賞。
2014年 タタールスタン国立カザン歌劇場に入団しソリストとして活動。
2016年 ロシア国営テレビ番組「Big Ballet 2016」に出演。同年、クラスノヤルスク国際バレエコンクール 金賞受賞。
2017年 世界3大バレエコンクールの一つに数えられる、モスクワ国際バレエコンクール シニア女性部門にて銅賞を受賞。
文化庁長官表彰を受賞。
2018年 ロシア国立ノヴォシビルスク・オペラ・バレエ劇場に入団。
2022年 プロのバレエダンサーを育成するバレエカルサヴィナを開校。

バレエカルサヴィナ

 

会場
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
〒124-0012 東京都葛飾区立石6丁目33-1(京成青砥駅が便利です。)
*会場周辺には駐車場が少ないため、公共交通機関のご利用を推奨いたします。

 

入場料
各日 2,000円(消費税込み)
全出場者、及び指導者、リストバンドを所持している関係者はすべての審査をご覧いただけます。 開場時間(予定)
7/30 10:00
7/31 10:00
*プログラムは1部1,000円(消費税込み)にて販売いたします。

 

舞台での写真・動画
舞台での写真・動画はOdm 株式会社 提供によるサービスとなり、審査終了後、メールかLINEにて動画・写真のリンクを受け取れます。オプションでDVD/Blurayで購入のかたは、後日郵送になります。
dancemovie.jp (運営:Odm株式会社) 提供によるサービスとなります。 写真・動画セット:¥11,000(本人の写真撮影データ、本人の動画)
+DVDオプション:+¥4,000(本人の動画のみ)
+Blu-rayオプション:+¥6,000(本人の動画のみ)
*すべて税込み

 

宿泊施設
会場周辺にはホテルは宿泊施設はあまり多くありません。上野・浅草方面ですと多くの宿泊施設がございます。会場の最寄駅である京成青砥駅まで上野から京成線で約20分、浅草から京成線直通の都営浅草線で約12分となっております。

 

参加規定
参加資格 全部門規定年齢内で個人参加とし、国籍不問。
出場料 出場料は指定された期間内に必ず出場者名で指定口座にお振込ください。お振込が遅れた場合はキャンセルとなる場合がございますのご注意ください。
出場料はいかなる場合も、一切返金は受付ません。
ヴァリエーション審査 ヴァリエーション審査は衣装、メイクあり、女性は小学5年生までは全員バレエシューズ、小学6年生以上の女性はトゥシューズ。全部門レベランスなし。ヴァリエーションの制限時間は2分30秒以内とします。演目はバランシン、アシュトンの作品からのVaを除きます。
小道具の使用がある方は、演技時間内に参加者自身で持ち運びできる程度の物に限り使用可能。尚、すべての審査結果に関する質問、異議申し立ては一切受け付け致しません。
著作権 近年の振付家による改訂版など著作権が発生する作品での出場に関して、上演許可や振付著作権のある演目・振付に関しては出場者の責任で申請を行ってください。楽曲使用に関しては出場者の責任で申請を行い、許諾を受けて下さい。バレエジャパンカップ事務局では一切の責任を負いかねます。
バストアップ写真 バストアップの写真は、可能な限り白背景で、女性は髪型をシニヨンにし、黒のレオタード(長袖も可)、男性はぴったりした白いTシャツを着用し縦長で撮影してください。
画像ファイルのデータ形式はPNG/JPG/JPEG、2MB以内)となります。
音源提出 ヴァリエーションの制限時間は2分30秒以内とします。演目はバランシン、アシュトンの作品からのVaを除きます。
音源はデータで提出となります。規格はmp3で保存されたもので、4MB以内とします。
*どうしても音源が4MB以下にならない際はメールにてご相談ください。
写真・ビデオ 舞台上の写真・ビデオ撮影は主催者が許可したかたに限り撮影可能、表彰式のみ一般の方も撮影可能です。ホールロビーには撮影ブースがございますので記念撮影等にご利用ください
舞台サイズ 14m×10m

 

注意事項

エントリー後、音源提出時(5月を予定)にバストアップ写真(プログラムにも掲載画像ファイルのデータ形式はPNG/JPG/JPEG、2MB以内)が必要となります。
バストアップの写真は、可能な限り白背景で、女性は髪型をシニヨンにし、黒のレオタード(長袖も可)、男性はぴったりした白いTシャツを着用し縦長で撮影してください。

ヴァリエーションの制限時間は2分30秒以内とします。演目はバランシン、アシュトンの作品からのVaを除きます。音源はデータで提出となります。規格はmp3で保存されたもので、4MB以内とします。
mp3ファイルへの変換は以下のサイトを参考にしてください。

https://convertio.co/ja/
*どうしても音源が4MB以下にならない際はメールにてご相談ください。 また、コンクール当日に予備としてヴァリエーションの音源のCDを1枚お持ちください。

CDには「JCT2024,エントリー番号,お名前(アルファベットで)」を記入してください。提出の必要はございません。 7月1日までに所属教室宛てに、出場者用のエントリー番号入りリストバンドと指導者用リストバンド(出場者2名までは各教室にひとつ、以降出場者2名ごとにひとつ追加します)をお送りいたしますので、7月1日までに届いていない場合はバレエジャパンカップ事務局(balletjapancup@gmail.com)までご連絡ください。
*プロの方のみ個人にお送りいたしますので、備考欄に自宅希望とご記入ください。

ジャッジシートは各部門の審査終了後30分くらいにホール入口受付でお配りいたしますので、各自お受け取りください。Ballet Japan Cupインスタグラムでもお知らせ致します。

審査結果は各部門全出場者の審査後30分後を目処にBallet Japan Cupインスタグラム、及びホール入口受付にて発表致します。
進行状況やお知らせは等はBallet Japan Cupインスタグラムのストーリーにてお知らせいたしますので確認するようにしてください。
尚、すべての審査結果に関する質問、異議申し立ては一切受け付け致しません。

 

お問合せ
Ballet Japan Cup事務局
balletjapancup*gmail.com(*を@に変えてください)
お問合せフォーム

 

主催
Ballet Japan Cup事務局 〒125-0041
東京都葛飾区東金町2-19-8
balletjapancup*gmail.com(*を@に変えてください)

 

協力
レンタル衣装 株式会社アトリエヨシノ
毎日のレッスンに彩りを🌸身体を美しく見せるおしゃれなレッスンウェアSHOP✨「ballet shop abby」
  全国のイベントでおなじみ ファイテン専門店 ファイルドリラックス
  ダンスムービー制作などをメインに映像制作/撮影するOdm株式会社
  (株)BALLET SUITE
  (合)ASABA

 

免責事項と個人情報について
以下、主催者であるBallet Japan Cup事務局を「弊社」、Ballet Japan Cupを「当コンクール」と記載します。『免責事項』
1. 参加者は、当コンクールに申込を表明し、申込書を提出した時点で、当コンクールの参加要項に記載された、参加規定並びに本免責事項に同意したも のとみなします。
2. 弊社は、参加者が当コンクールに参加するにあたって発生した参加者間及び参加者と第三者との問題について、一切の責任を負いません。参加者の行為 により、弊社または第三者(参加者、会場運営者、見学者等)に対し損害を与えた場合、損害を与えた参加者本人の責任および費用をもって解決するものとし ます。
3. 弊社は、当コンクール会場において生じた盗難・紛失、駐車場を含む会場内での事故等に関して、一切の責任を負いません。 これらの問題は、当事者本人の自己責任もしくは当事者間の解決とさせていただきます。
4. 弊社は、記録として当コンクール会場内の撮影をすることがあります。その他、弊社の許可のもとにマスコミ等が取材のための会場内を撮影すること がございます。弊社、及び弊社の許可したもの以外の会場内の写真・ビデオ撮影は禁止とし、SNS等への無断での投稿(特に審査中の写真や動画)が判明した場合は法的措置をとることもございます。
5. 弊社はエントリー時に提出していただい画像・動画、及び記録として撮影した写真や映像を当コンクールの告知宣伝の目的で、ウェブサイト、書籍、雑誌等に掲載する場合があります。
6.当コンクールウェブサイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社は、利用者が当ウェブサイトの情報を用いて行う一切の行為に ついて、責任を負いません。『個人情報の利用目的』
参加申込時に登録された個人情報につきましては、弊社の個人情報保護方針に基づき、適正に管理・利用させて頂きます。参加申込に当たっては、下記の利用 目的をご覧下さい。利用個人情報は使用内容により最小限に留めることとします。 弊社では、バレエ教室指導者及びバレエ学習者の方へのより良いサポートを目指し、皆様に有益な情報提供をするために DM等で案内を送付させていただく 場合がございます。DM等不要の場合は別途ご連絡を頂きますようお願い致します。
弊社の保有する個人情報は以下の目的で利用いたします。
・当コンクール、各種講習会等、イベントにおける参加申込み受付手続、必要書類の送付、その他の諸対応
・チケットの販売、およびサービス等の提供、お申込受付、必要書類の送付など、その他の諸対応
・各種イベント、講習会等の企画・運営管理、その他の諸対応 ・所属団体、参加者等からの各種お問合せ、申込・資料請求等に対する回答、その他の諸対応
・各種イベントに関する、ウェブサイト等での情報の掲載、新聞・雑誌等への各種リリースへの掲載
・受賞等の所属団体やご本人への通知
・発表、ならびに賞品・賞状の提供その他の諸対応
・緊急時の弊社よりの連絡
・問合せその他の諸対応
・弊社が適当と認める範囲でのイベント、講習会等に関する情報のお知らせ、DM等の送付
・弊社の活動の促進を目的とした情報交換、および当コンクール事業の営業
・弊社の活動の促進を目的とした、第三者への個人情報の提供
・契約または法令等に基づく弊社の義務履行および権利の行使その他、これに付随する諸対応『上記各目的に付帯する事項』
当コンクールに参加申込をされた方は、上記内容に同意するものとします。

 

Ballet Japan Cup2025
2025年3月6日(木)~9日(日)
会場:かつしかシンフォニーヒルズ